« 第136回「OT③『日常生活動作』」 | トップページ | 第138回「励み」 »

2009年9月16日 (水)

第137回「ST③『文字探し』」

137

↑漫画に書いている文章はプロフィールの文です(笑)

プロフィール

弟、STで出された問題は、そんなに早く答えなくても・・・

と思うぐらい、素早く答えますが・・・抜けていたり

間違っていたり落ち着きがない所が目立ちます。

ゆっくり答えたら、正解率は格段に上昇するんですが

・・・PTOTSTの先生がほぼ同世代という事もあり

リハビリ7:会話3】という和気あいあいな

雰囲気でリハビリをしているので、

集中力が散漫している状態でした・・・(私の客観ですが)

特にSTの先生には年下という事もあり、

一番からかっていた様な感じです。

弟は今でも言いますが、「楽しいリハビリ」で

なければリハビリに対し、モチベーションが上がりません。

【前回】→第136回「OT③『日常生活動作』」

【次回】→第138回「励み」

ランキング→【リハビリ】

        【脳、神経、脊髄】

        【医療情報】

|

« 第136回「OT③『日常生活動作』」 | トップページ | 第138回「励み」 »

ST(言語療法)リハビリ①」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第137回「ST③『文字探し』」:

« 第136回「OT③『日常生活動作』」 | トップページ | 第138回「励み」 »