« 第166回「リハビリテーション実施計画書②」②/2 | トップページ | 第168回「患者受け入れ条件①」①/2 »

2009年9月18日 (金)

第167回「FIM」

167_2

FIMのA~Rの項目点数は各7点で18項目あるので

満点が126点です。6点、7点の評価が得られると良いです。

ADLで自立評価されると、介助なしで行動できるという

評価になります。

【前回】→第166回「リハビリテーション実施計画書②」

【次回】→第168回「患者受け入れ条件①」

ランキング→【リハビリ】

        【脳、神経、脊髄】

        【医療情報】

|

« 第166回「リハビリテーション実施計画書②」②/2 | トップページ | 第168回「患者受け入れ条件①」①/2 »

リハビリ病院でされた説明」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第167回「FIM」:

« 第166回「リハビリテーション実施計画書②」②/2 | トップページ | 第168回「患者受け入れ条件①」①/2 »