« 第298回「PET-CT検査②」②/6 | トップページ | 第300回「PET-CT検査④」④/6 »

2011年2月12日 (土)

第299回「PET-CT検査③」③/6

299

注射したものはブドウ糖に近いもので、

ガン細胞は多くのブドウ糖を消費する性質

があり(一部除く)ガン細胞がある場合、

その物質が集まり光る為、判定する事が

できます。小さすぎると集まり難く、

検出できない事があるのは、そういう理由です。

【前回】→第298回「PET-CT検査②」

【次回】→第300回「PET-CT検査④」

ランキング→【リハビリ】

        【脳、神経、脊髄】

        【医療情報】

|

« 第298回「PET-CT検査②」②/6 | トップページ | 第300回「PET-CT検査④」④/6 »

癌②」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第299回「PET-CT検査③」③/6:

« 第298回「PET-CT検査②」②/6 | トップページ | 第300回「PET-CT検査④」④/6 »